Blog&column
ブログ・コラム

メガネのレンズにまつ毛が当たってしまう時の対処法

query_builder 2022/06/28
コラム
8
メガネをかけた時に「レンズにまつ毛が当たって気になる」という方が意外と多いんです。
瞬きするたびに接触するのも気になりますし、メイクでレンズが汚れてしまうのも気になりますよね。
そのまま放置して使用し続けると、ドライアイの原因になってしまったりもするんです。
そこで今回は、メガネのレンズにまつ毛が当たってしまう時の対処法をご紹介します。

▼メガネのレンズにまつ毛が当たる時の対処法
まつ毛がレンズに当たってしまう場合は、メガネが合っていないというケースがほとんどです。
対処法としては、次のような方法があります。

■鼻パッドを調節する
レンズと角膜の適切な距離は10~12㎜ですが、それより近いとレンズにまつ毛が当たってしまいます。
しかし鼻パッドの高さを調節することで、角膜とレンズを程よい距離に合わせることができますよ。
鼻パッドが一体型になっているものや鼻パッドがないメガネを使用している場合は、メガネ専門店に調節を依頼しましょう。

■レンズの傾斜角度を調節する
メガネの角度が合っていないと、レンズがまつ毛に当たるだけでなくひどい場合はフレームが頬に当たってしまうこともあります。
メガネの傾斜角度があっていないということはメガネを正しく着用できていない状態ですので、専門店での調節を検討しましょう。

▼まとめ
メガネのレンズにまつ毛が当たる場合は、メガネが正しく着用できていない状態です。
鼻パッドの高さやレンズの傾斜角度を調節して、お顔に合ったものを着用するようにしましょう。
『メガネのアルファ』では、歪んだフレームの型直しやレンズの交換などメガネを愛用されているお客様のサポートを行っております。
メガネに関することでお悩みがある方は、是非ご相談ください。

NEW

  • 出張エリアはどこですか

    query_builder 2022/06/29
  • 運転免許更新にメガネ買い替え

    query_builder 2022/06/14
  • メガネのフレームが折れたときの対処法

    query_builder 2022/10/01
  • 眼鏡のストラップの種類について

    query_builder 2022/09/22
  • 眼鏡のサイズについて

    query_builder 2022/09/15

CATEGORY

ARCHIVE