Blog&column
ブログ・コラム

眼鏡が似合わない原因とは

query_builder 2023/01/01
コラム
35
眼鏡をかけて似合わないと感じる方も多くいるでしょう。
実は眼鏡が似合わないのには、いくつかの原因があるのです。
そこで今回は、眼鏡が似合わない原因について紹介します。

▼眼鏡が似合わない原因
■サイズが適していない
眼鏡のサイズはとても繊細で、ミリ単位で作られています。
顔のサイズに適していなければ、顔が大きく見えたり眼鏡だけが強調されてしまったりするからです。
正しい位置にレンズがある、フレームサイズが適したのを見つけると良いでしょう。

■コンプレックスが強調される
目鼻立ちにコンプレックスがある場合、眼鏡をかけることで強調されてしまい似合わないと感じます。
眼鏡の鼻にかけるブリッジによって、鼻が強調されてしまうからです。
また近視用の眼鏡をかけると「目が小さく見えてしまう」など、コンプレックスをさらに強調します。
強調しないタイプの眼鏡によって、気になる悩みを上手にカバーできるでしょう。

■フレームカラーが似合っていない
眼鏡が似合わないと感じる場合、フレームカラーが肌の色に似合っていない場合があります。
自分の肌の特性を知ったうえで、フレームカラーを選びましょう。

▼まとめ
眼鏡が似合わない原因は、サイズが適していない・フレームカラーが似合っていないなどの理由が挙げられます。
正しい位置にレンズがあるものや、悩みが上手くカバーできるような眼鏡を選ぶといいですよ。

自分に似合う眼鏡を見つけるためにも、積極的に試着してみましょう。
「メガネのアルファ」ではお客様の悩みに向き合い、最適な眼鏡をご提供しております。
フレームからレンズまで眼鏡に関するお悩みは、当社の眼鏡のプロにお気軽にご相談ください。

NEW

  • 出張エリアはどこですか

    query_builder 2022/06/29
  • 運転免許更新にメガネ買い替え

    query_builder 2022/06/14
  • 眼鏡をかけていて目が疲れる原因について

    query_builder 2023/10/01
  • 白内障術後の眼鏡づくりについて

    query_builder 2023/09/03
  • 眼鏡の曇り止めについて

    query_builder 2023/08/05

CATEGORY

ARCHIVE